南飛烏鵲楼

三国志に特化して再開します(2008.04.09)
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書評目次

1 堀敏一『曹操:三国志の真の主人公』 06.06.03記
2 神保龍太『面白いほどよくわかる三国志』 06.06.26記
3 竹内康浩『「正史」はいかに書かれてきたか』 06.07.11記
4 坂口和澄『三国志人物外伝』 06.07.18記
5 三国志学会編『狩野直禎先生傘寿記念三国志論集』 08.09.17記
6 渡邉義浩『諸葛亮孔明―その虚像と実像―』 08.10.08記
                             蛇足(其一) 08.10.11記
7 高島俊男『三国志 きらめく群像』 08.11.03記
8 井波律子『中国の五大小説(上)』 08.11.19記

   → 総目次へ戻る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taketaturu.blog68.fc2.com/tb.php/81-16c4c485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。